新型コロナ、世界で死者約2万2000人 5日間で倍増 感染者48万人以上

[ 2020年3月27日 05:30 ]

新型コロナウイルスの感染拡大で車の数が減っている米ニューヨークの中心部(AP)
Photo By AP

 米ジョンズ・ホプキンズ大の26日の集計によると、死者は世界全体で約2万2000人になった。20日に1万人を上回ったばかりで25日に倍増。感染者も48万人以上となった。

 死者が最も多いのはイタリアの7503人で、4089人のスペインが続く。両国は中国の死者数を上回っている。また米国の感染者数は26日のニューヨーク・タイムズ紙の集計で6万8508人となった。イタリアを抜き中国に次ぐ2位になる可能性がある。近く中国の公式発表数を抜き、世界最多となる公算も出てきた。

続きを表示

「志村けん」特集記事

「薬物問題」特集記事

2020年3月27日のニュース