小泉進次郎環境相、新型コロナ会合欠席に重ねて「反省」も謝罪なし

[ 2020年2月22日 05:30 ]

新型コロナウイルス

小泉進次郎環境相
Photo By スポニチ

 小泉進次郎環境相は21日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの政府対策本部会合を欠席して地元新年会に参加した対応に関し、重ねて「反省」を表明した。ただ謝罪はしなかった。

 「私に反省の色が見えず、野党の大切な質問時間を費やしていることを反省している」と述べた。野党は20日の衆院予算委員会で謝罪を求めたが、小泉氏は「反省している」との答弁を連発。21日の会見でも「危機管理に不備はなかった。反省していると思われるよう真摯(しんし)に仕事を頑張る」と強調した。

続きを表示

「志村けん」特集記事

「薬物問題」特集記事

2020年2月22日のニュース