IOC、東京五輪は予定通り開催 新型肺炎対策「日本の公衆衛生当局を信頼」

[ 2020年2月15日 05:30 ]

新型コロナウイルス

事務折衝を終え、記者会見するIOCのコーツ調整委員長と大会組織委の森喜朗会長
Photo By 共同

 IOCのコーツ調整委員長が14日、大会組織委員会との事務折衝後に都内で会見し、新型コロナウイルスへの対応について「組織委の責任ではない」とした上で「日本の公衆衛生当局を信頼している。全て日本当局のマターだ」と述べ、東京五輪を予定通り開催する考えを示した。

 コーツ氏は世界保健機関(WHO)からも中止や延期は不要だと伝えられていると説明した。組織委の森喜朗会長も大会本番での無観客試合などの非常措置の可能性に関し「全く考えていない」と話した。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年2月15日のニュース