安倍首相、帰郷中止 新型肺炎感染拡大への対応を優先

[ 2020年2月6日 05:30 ]

 安倍晋三首相は新型肺炎の感染拡大への対応で、8、9の両日に予定していた地元の山口県への帰郷を中止した。関係者が明らかにした。

 それに伴い、8、9日に同県長門市湯本温泉の老舗旅館「大谷山荘」などで開かれる新春の集いが中止されることも判明。9日に予定されていた安倍家の墓参も取りやめる。

 帰郷すれば昨年8月以来で、同11月に通算在職日数が歴代最長となってからは初めてだった。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年2月6日のニュース