富士フイルム デジタルカメラ新商品のPV即日配信停止&謝罪「不快感与え 深くお詫び」“盗撮”と炎上

[ 2020年2月5日 20:50 ]

 富士フイルムは5日、2月下旬発売の高級コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100V」のプロモーション動画の配信を停止したと公式サイトで発表。「不快感を与える動画」と謝罪した。動画はこの日公開されたばかりだが、即日配信停止。東京・渋谷の街を歩く人に対し、写真家がすれ違いざまにカメラを向ける内容。“無断撮影”“盗撮”などと一部で非難の声が上がり、炎上していた。

 発表は以下の通り。

 「FUJIFILM X100V」プロモーションサイトにおいて、視聴者の皆様に不快感を与える動画が掲載されましたことを深くお詫び申し上げます。本日、当該プロモーション動画の配信を停止いたしました。

 頂戴いたしました、多くのご意見・ご指摘を真摯に受け止め、今後このようなことがなきよう努めてまいります。引き続き、写真の素晴らしさを多くの皆様に共感をもって受け止めていただけるよう取り組んでまいります。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年2月5日のニュース