IR汚職 秋元容疑者を再逮捕 受領した賄賂は総額726万円

[ 2020年1月15日 05:30 ]

秋元司容疑者
Photo By 共同

 日本でのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、東京地検特捜部は14日、新たな収賄容疑で衆院議員秋元司容疑者(48)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、事業参入を目指していた中国企業「500ドットコム」側から17年9月上旬ごろ、自身が管理する会社名義の口座に200万円の振り込みを受けたほか、同年12月27~29日に広東省深セン市の「500」社本社などを訪れた際の旅費約150万円相当の供与を受けた疑い。

 同容疑者は現金300万円と家族旅行費約76万円相当の供与を受けたとして同日に収賄罪で起訴され、受領した賄賂は計約726万円となった。また、収賄罪で豊嶋晃弘元政策秘書(41)も在宅起訴された。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「騒動特集」特集記事

2020年1月15日のニュース