ヤマハ異例の注意喚起が大反響「大型の楽器ケースに人が入らないように」ゴーン被告逃亡を念頭

[ 2020年1月12日 18:40 ]

 ヤマハ製管楽器の情報を中心に届ける「ヤマハ・ウインドストリーム」の公式ツイッターは11日夜、「理由については触れませんが、大型の楽器ケースに人が入ることに関することをネタにしたツイートが多く散見されるようになってきました。不幸な事故が起きてからでは遅いですので、皆さんの周りでは実際にそのようなことをしない、させないように皆さんで注意し合ってください」と“異例”の注意喚起し、約20時間で3・5万件リツイートされるなど、大反響を呼んだ。

 金融商品取引法違反などの罪で起訴され、レバノンに逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)が楽器箱に隠れて出国したという証言や報道を念頭に置いたとみられる。

 一夜明けた12日午前9時には「【御礼】ごく当たり前のことを呟いただけのツイートですが、たくさんのいいねやリツイートでご拡散をいただき、ありがとうございます。大変驚いております。楽器・音響機器用のケースは楽器や音響機器を収納するために設計されています。正しくご利用ください」とした。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年1月12日のニュース