ユリ・ゲラー氏 英首相官邸公募の「変わった技能を持った奇人変人」に立候補

[ 2020年1月10日 05:30 ]

 日本の超能力ブームの火付け役でスプーン曲げで知られるユリ・ゲラー氏(73)が、英首相官邸の募集したポストに応募していたことが分かった。英メディアが8日までに伝えた。

 首相官邸は、欧州連合(EU)離脱後の新たなかじ取りを見据え、経済や政策立案の専門家とともに「変わった技能を持った奇人変人」を公募。ゲラー氏は応募に伴い、離脱後のEUとの貿易交渉でも「私の能力を使うことができる」とアピール。現在は出身地のイスラエル在住だが、採用された場合は、かつて住んだこともある英国に移り住む考えという。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年1月10日のニュース