迫る敵にお金投げつけ買収!脱出ゲーム「ゴーン・イズ・ゴーン」PC版22日リリース

[ 2020年1月10日 05:30 ]

 ゴーン被告の密出国をモデルにしたと思われるPC用ステルスアクションゲーム「Ghone is gone(ゴーン・イズ・ゴーン)」が22日にリリースされる。

 PCゲームのダウンロード販売などを行う「Steam」上のゲーム説明によると、仮釈放されたものの検察や警察に24時間監視され続ける「元ニッソンCEOロスカル・ゴン」を「ノンレバ国」へ脱出させることが目的。迫り来る敵にお金を投げつけ買収したり、楽器箱に身を潜めたりしながら「西関空港」を目指す。日本語、英語、フランス語など29言語に対応しているという。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年1月10日のニュース