吉田沙保里さんら着物姿で五輪イヤーのエール 東証ニューイヤーセレモニー

[ 2020年1月7日 05:30 ]

 東京五輪の開幕まで200日となった6日に東京証券取引所で行われたニューイヤーセレモニーには、元サッカー女子日本代表の澤穂希さん(41)や、レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里さん(37)、新体操で五輪に出場した、キャスターの畠山愛理(25)が、色鮮やかな着物姿で登場した。

 赤を基調とした着物に身を包んだ澤さんは、日本代表の後輩に「ぜひ金メダルを目指して頑張ってほしい」とエール。大会組織委員会の武藤敏郎事務総長はいよいよ迎えた五輪イヤーに「3月に聖火リレーが始まる。盛り上がっていくと思う」と期待を込めていた。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年1月7日のニュース