帰省ラッシュ本格化 東海道新幹線乗車率180% 最大9日間の大型連休

[ 2019年12月29日 05:30 ]

 年末年始の帰省ラッシュが28日、本格化した。東海道新幹線で自由席の乗車率が180%を記録。東北、北陸新幹線などでも午後にかけ、100%に達する列車が相次いだ。来年1月5日まで最大9日間の大型連休で、新幹線や空の便、高速道路は下りを中心に年内いっぱい混雑が続く。

 JR各社によると、各新幹線の下りは28日以降、連日混み合う見込み。東海道新幹線の指定席は31日午前までほぼ満席になっている。羽田空港では28日午後、掲示板に「空席なし」を示す×印が並んだ。混み合う保安検査場を早めに通過するよう促す放送が流れた。

続きを表示

「薬物問題」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年12月29日のニュース