ローマ教皇カレンダー売り上げ1位!!松岡修造を超える勢い

[ 2019年11月27日 05:30 ]

ローマ教皇の日めくりカレンダーの表紙
Photo By スポニチ

 ローマ教皇(法王)フランシスコ(82)は26日、教皇として38年ぶり史上2度目の訪日を終え羽田空港から帰国の途に就いた。帰国前日の25日に東京ドームで執り行われた大規模ミサには約5万人が参列するなど列島は“教皇フィーバー”に包まれた。

 そんな中、教皇の来日に合わせて、15日に発売された日めくりカレンダー「まいにち、教皇フランシスコ」(PHP研究所)に注目が集まっている。アマゾンのキリスト教関連書籍では売り上げ1位を記録した。

 カレンダーには31のメッセージと教皇のさまざまな姿が収められている。

 販売元の担当者によると「初版の1万1000部も在庫残りわずか。元プロテニス選手の松岡修造さんの日めくりカレンダーを超える勢いの売り上げです」と話した。

 教皇はバチカン市国に戻ったが、毎日顔を見たいという人におすすめだ。

続きを表示

この記事のフォト

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年11月27日のニュース