森田健作知事の対応「決定的なミス」 有識者会議で批判

[ 2019年11月23日 05:30 ]

千葉県の森田健作知事
Photo By スポニチ

 千葉県に大きな被害をもたらした9月の台風15号を巡り、県の対応を検証する有識者会議の初会合が22日、県庁で開かれた。県災害対策本部設置直後、同県芝山町の自宅に立ち寄った森田健作知事の対応について、有識者は「決定的なミス」と批判した。

 森田知事はこれまでの会見で、自宅に向かった理由を「私用車で私的視察した」などと釈明していた。会議は、気象や災害対応を専門とする大学教授ら7人で構成。ほかに「日頃の防災訓練をしっかりやるべきだ」などの指摘が出た。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年11月23日のニュース