1位は日本 ラグビーW杯 フェイスブックで「世界中の人々から最も応援された代表チームランキング」

[ 2019年11月4日 05:00 ]

姫野和樹
Photo By スポニチ

 南アフリカの3大会ぶり3回目の優勝で閉幕した、「ラグビーW杯2019 日本大会」で「世界中の人々から最も応援された代表チームランキング」をこのほどFacebook社が発表。日本が1位を獲得した。

 調査は大会期間中の9月19日から10月29日の間にW杯やチーム名、出場国などに関連するキーワードをもとに、フェイスブックに投稿された内容から算出した。2位には準優勝のイングランド、3位にニュージーランドがランキングされ、優勝した南アフリカは5位だった。「W杯が最も話題になった国ランキング」は、イングランドなどが活躍したイギリスが1位となり、アメリカ、南アフリカと続いた。

 同期間にインスタグラムに投稿された内容やエンゲージメント(いいね!やコメントなど)に基づいた調査による日本代表選手がシェアした中で特に話題になった投稿では、FW姫野和樹(トヨタ自動車)がベスト8進出を決めたスコットランド戦(10月13日)、準々決勝の南アフリカ戦(同21日)のそれぞれ試合後の投稿などが選ばれた。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年11月4日のニュース