皇太子時代とは違う陛下の待遇 新幹線1編成貸し切り パスポートなしで渡航

[ 2019年10月23日 05:30 ]

 皇太子時代と比べ、天皇陛下の待遇はどう変わったのか。新幹線での移動では、陛下は1編成全てを貸し切られ、同行する宮内庁職員とともにグリーン車に乗られる。皇太子時代は1編成のうち3両だけ貸し切られ、真ん中の車両に乗車していた。

 国内で飛行機を使う場合、陛下には航空会社の小型機が貸しきられ、羽田空港の貴賓室近くから乗り込む。皇太子時代は一般客と同じ便を使っていた。また、海外への渡航は天皇、皇后両陛下だけパスポートなしで行くことができる。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年10月23日のニュース