ロサンゼルスでまた山火事 豪邸エリアで火災発生 米中西部では竜巻被害

[ 2019年10月22日 14:38 ]

 米ロサンゼルス近郊の2カ所で21日に山火事が発生。西部に位置している海沿いの高級住宅地「パシフィック・パリセーズ」では消防当局が住民らに避難命令を発令した。

 山火事は21日の午前10時ごろに発生。瞬く間に火の手が広がり住宅200棟が煙に包まれた。「パシフィック・パリセーズ」は女優のリース・ウィザースプーン(43)の自宅など各界の有名人の豪邸が立ち並ぶエリア。映画プロデュサーのJ・J・エイブラムスさん(53)も2年前、620万ドル(約6億8000万円)で自宅を購入したと報じられている。

 これを受けて電力会社の「PG&E」では23日に20万世帯を対象にして、電力供給を意図的に中止する予定。強風予報が出ているためで、電柱や電線の倒壊による新たな山火事の発生を阻止することが目的とされている。

 またAP通信によれば、同日、テキサス州や、アーカンソー、オクラホマ両州をトルネード(竜巻)が直撃。4人の死者が出るなど、各地で“自然災害”が多発している。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年10月22日のニュース