大阪ミナミスポーツバーでも大喜び「日本ってこんなに強かったんですね」

[ 2019年10月13日 22:19 ]

大阪・ミナミ「スタジアムカフェ」のファンも、ラグビーW杯・日本代表の勝利に大興奮
Photo By スポニチ

 大阪ミナミのスポーツバー「スタジアムカフェ」はラグビーW杯日本代表の決勝トーナメント進出に、満員の130人のファンが沸いた。大阪市在住の自営業・実渕直幸さん(51)は試合開始1時間半前に夫婦で一番乗り。花園ラグビー場で開催されたアメリカ対トンガ戦を生観戦し、スポーツバーに直行した。最後は守り切っての激勝に「日本ってこんなに強かったんですね。今ならあのオールブラックスに勝って世界一になれる」と大喜びだった。

 隣の席で観戦していたアンソニー・ハッチソンさん(32)はニュージーランド・オークランドから旅行で来日。高校までラグビーをしていたそうだ。「日本は強いね。(ニュージーランドと)決勝で当たるんじゃないかな?。でも、ウチが勝つよ」と楽しみにしていた。

 同スポーツバーは03年にオープンした同カフェは16年目。普段はサッカーを中心にテレビ中継を流しているが、今大会は9月20日のロシア戦、同28日のアイルランド戦、10月5日のサモア戦と合わせて日本代表の計4試合すべてを2台の50インチ大型テレビで放送。同店の藤崎裕次代表は「決勝トーナメントも盛り上がるはずです」と大盛況に大喜びだった。

続きを表示

この記事のフォト

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年10月13日のニュース