文大統領、閣議で強気の抗弁 輸出規制の対応を評価

[ 2019年10月9日 05:30 ]

 韓国の文在寅大統領は8日、日本による半導体材料3品目の輸出規制強化から近く100日となるとして「政府と企業の迅速で全方位的な対応に国民の応援も加わり、これまではうまく対処してきた」と評価。

 閣議での発言。半導体材料の多くを日本に依存しており、輸出規制強化は韓国経済の苦戦につながるとされる中、強気の抗弁。文氏は「挑戦を機会と捉え、韓国の産業構造を根本的に変える転換点となれば、韓国経済の体質と競争力を強化するのに大きく役立つだろう」と述べた。

続きを表示

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

「結婚特集」特集記事

2019年10月9日のニュース