バミューダ諸島がピンチ ハリケーン「ウンベルト」がカテゴリー3に勢力を増強

[ 2019年9月18日 12:50 ]

 バハマ諸島周辺をカテゴリー1の勢力で通過したハリケーン「ウンベルト」が17日、勢力をカテゴリー3(最大は5)に強めて大西洋上にあるバミューダ諸島に接近。最大風速は51メートルで、多くの学校は休校となり、交通機関もストップした。

 一方、メキシコ湾で発生していた熱帯低気圧の「イメルダ」は米テキサス州からルイジアナ州に近づいており、テキサス州のヒューストン市内の道路はすでに冠水。今後数日で降雨量は460ミリを超えると予想されており、各地に大きな被害をもたらすおそれが出てきている。

 さらにメキシコ西岸の太平洋上にも熱帯低気圧の「ロレーナ」が発生。カリブ海にはハリケーンになると見られている熱帯低気圧の存在が確認されており、今後の進路が注目されている。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年9月18日のニュース