「3TプラスK」早くも不安露呈 竹本IT相のHP閲覧できず 担当相なのに「分からない」

[ 2019年9月14日 05:30 ]

 竹本直一IT・科学技術担当相の公式ホームページ(HP)が数カ月前から閲覧できない状態になっていることが13日までに、分かった。竹本氏はこの日の閣議後会見で「HPを管理している会社からロックがかけられている」と説明し、理由については「よく分からない」と述べた。最先端IT分野の担当相の現状に、ネット上には「大丈夫か?」と資質を不安視する声が上がっている。

 HPには活動写真や政策内容などが掲載されている。竹本氏の事務所によると、復旧の見込みは不明。関係者は「HPを作り直すことも含め検討している」とした。

 竹本氏の公式YouTubeで、アニメの海賊版などを「高く評価した動画」のリストとして公開していたことも判明した。

 第4次安倍改造内閣の新閣僚の中で、言動が懸念される一人。田中和徳復興相、武田良太国家公安委員長とともに、イニシャルを取って「3Tが特に不安」(永田町関係者)とされる。11日の就任会見で「(担当分野に関しては)これから勉強する」を連発した北村誠吾地方創生担当相も加えて「3TプラスK」とも呼ばれ、10月から始まる国会審議で野党の厳しい追及の対象になりそうだ。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2019年9月14日のニュース