初入閣の菅原経済産業相 旧知のSAMから祝福メッセージ

[ 2019年9月12日 05:30 ]

第4次安倍再改造内閣発足

記者会見する菅原一秀経産相
Photo By 共同

 菅原一秀経済産業相は「福島復興、原発廃炉にしっかり取り組むことが大事だ。米中貿易摩擦の激化や日韓問題など国際情勢がめまぐるしく変わる中で、国益を守らないといけない」と話した。

 東京都議などを経て、菅官房長官の側近に。学生時代から趣味はディスコダンスで、ダンサーのSAM(57)とは旧知の間柄。SAMからは「おめでとう。俺もいろいろ頑張るよ」とのラインが来たという。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ガンダム 逆襲のシャア」特集記事

2019年9月12日のニュース