初入閣の萩生田文科相 加計問題で因縁 野党手ぐすね「担当大臣になったからには…」

[ 2019年9月12日 05:30 ]

第4次安倍再改造内閣発足

記者会見する萩生田光一文科相
Photo By 共同

 初入閣の萩生田文科相は「加計学園」の獣医学部新設問題を巡り、官房副長官当時、文科省幹部に「官邸は絶対やると言っている」と対応を迫ったとされる記録文書を17年に同省から公表された因縁がある。

 国民民主党の玉木雄一郎代表は早くも「担当大臣になったわけだから説明責任が求められる」と追及する構え。萩生田氏は「説明できることはしたい」と神妙な表情で強調。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ガンダム 逆襲のシャア」特集記事

2019年9月12日のニュース