米フィラデルフィアで「ヌード自転車ライド」を開催 裸のライダーが多数参加

[ 2019年8月25日 10:56 ]

 米フィラデルフィアで24日、毎年恒例の「フィリー・ネイキッド・ライド」が開催され、約3000人のライダーが参加。ウエアを着用せずにボディペイントだけで自転車に乗る参加者も多く、距離16キロのコースを思い思いのスタイルで楽しんでいた。

 このイベントは「ネイキッド(裸)」だけではなく、コスプレや下着だけでの参加も可能。健全な肉体のアピールや、自転車の安全性や有効性、さらに化石燃料依存への抗議を目的にして開催されている。

 従来は9月に行われていたが、“ヌード・ライダー”たちから「少し寒い」という声が上がったために、8月に開催時期が変更された。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ガンダム 逆襲のシャア」特集記事

2019年8月25日のニュース