京都で「五山送り火」、京アニ犠牲者への追悼の思いも

[ 2019年8月17日 05:30 ]

 古都の夏を彩る「五山送り火」が16日、京都市街を囲む山々で行われた。台風の過ぎ去った夜空に鮮やかに浮かんだ炎を、家族連れの見物客らが見つめた。送り火は、盆に迎えた先祖の霊を送り出し、無病息災を祈る伝統行事。

 夫婦で訪れ、初めて送り火を見たという京都市の会社員工藤祐太さん(34)は、「亡くなった京都アニメーションの方々のことも頭をよぎった。追悼の思いを強くした」と話した。

続きを表示

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

「結婚特集」特集記事

2019年8月17日のニュース