佐藤外務副大臣“韓国報復”に認識示す「WTO協定違反」

[ 2019年8月13日 05:30 ]

佐藤正久氏
Photo By スポニチ

 日本政府は、韓国政府が安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る国のグループから日本を除外すると発表したことについて、日本による輸出規制強化への対抗措置であれば世界貿易機関(WTO)協定違反だとの立場だ。佐藤正久外務副大臣はツイッターでこうした認識を示し「どのような理由なのか細部を確認する」とした。

 外務省幹部は取材に「過剰反応はしない」と言及。15日に日本の植民地支配からの解放を記念する「光復節」を迎える韓国国内の動向を見極めた上で、対応を検討する考えを示した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月13日のニュース