ホッケー&ビーチバレーで東京五輪を身近に!品川区で開催1年前イベント

[ 2019年7月27日 05:30 ]

28日に行われる「みんなであそぼっ!スポーツフェスタOZ」
Photo By スポニチ

 東京都品川区は28日、2020年東京五輪・パラリンピックの1年前イベントとして「みんなであそぼっ!スポーツフェスタOZ(オズ)」を品川区立総合体育館で開催する。

五輪期間中、同区で開催されるビーチバレーボールの坂口佳穂、越川優のトークショーや現役アスリートによるエキシビションマッチ、オリンピック・パラリンピック競技体験などを通じて東京大会への機運を高める。

元ホッケー女子日本代表でアテネ・北京・ロンドンの3大会に出場し、現在品川区東京2020大会コミュニケーターを務める藤尾香織さんは「品川区内開催競技のホッケーとビーチバレーボールを観る、体験する、聞くの3点から身近に感じられるイベント。競技体験エリアには現役の選手に登場してもらう。現役アスリートとの交流や高度な技を間近で見ることでオリンピックの気分を楽しんでほしい」と話している。開催は午前10時~午後5時。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ガンダム 逆襲のシャア」特集記事

2019年7月27日のニュース