2300円のロブスター・サンドイッチをカモメにさらわれる 大学教授の写真が話題に

[ 2019年6月10日 16:45 ]

 米ペパーダイン大学(カリフォルニア州)で教鞭をとっているアリシア・ジェソップ教授(34)がツイッターに投稿した写真が話題を呼んでいる。

 AP通信によれば、全米50州訪問まであと7州と迫っていた同教授はバーモント州への出張を利用して“未踏の地”だったメーン州に足を延ばし、風光明媚な海岸で人生で初めて1つ21ドル50セント(約2300円)もする高級ロブスター・サンドイッチを購入。それを海岸を背景にして“インスタ映え”する写真にするつもりだったが、構図を20秒間考えている間に、空を飛んでいたカモメがサンドイッチをすべてさらっていってしまった。

 結局、一口も食べずに貴重なランチを失ってしまった形。ジェソップ教授は「ああ恥ずかしい。インスタグラムに投降されるドジな写真は好きだったけれど、“今度はおまえの番だ”という感じね」と苦笑していた。なお同教授はこの写真をツイッターで紹介。投稿から1時間半で、19万1000人が「いいね」をクリックしている。

続きを表示

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

「結婚特集」特集記事

2019年6月10日のニュース