元オリ奥浪容疑者、今度は詐欺で逮捕 3月には児童買春

[ 2019年5月31日 05:30 ]

元オリックスの奥浪鏡選手
Photo By スポニチ

 警察官をかたって高齢男性からだまし取ったキャッシュカードで現金を引き出したとして、兵庫県警長田署は30日、詐欺と窃盗の疑いで、プロ野球オリックス元選手の無職奥浪鏡容疑者(23)を逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年7月10日、別の男らと共謀し、兵庫県の無職男性(81)の自宅に「キャッシュカードが犯罪に関連している。警察官が家に行くので渡してほしい」などと電話してカード2枚をだまし取り、翌11日にかけて現金計200万円を引き出した疑い。

 奥浪容疑者は今年3月、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の罪で起訴されていた。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月31日のニュース