米サウスダコタ州では大雪 5月にまさかの銀世界

[ 2019年5月22日 10:25 ]

 米中西部のサウスダコタ州では21日、季節外れの大雪に見舞われた。オクラホマ、ミズーリ州などでは大雨だったが、その雨が雪に変わったもの。ジョージ・ワシントンら4人の大統領の顔を岩肌に彫り込んでいることで有名なマウントラシュモア国立記念碑があるサウスダコタ州キーストーンでは25センチもの積雪となり、観光客の安全を確保するために国立公園内は閉鎖された。

 雪は22日も続くため、同州では交通網を含めて警戒を強めている。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月22日のニュース