第49回スポニチフォーラム 令和最初はサッカー語り合う

[ 2019年5月16日 05:30 ]

シンポジウムで代表秘話を披露する(左から)日テレ・鈴木健アナ、井原正巳氏、川上直子氏、鈴木啓太氏
Photo By スポニチ

 スポーツ振興支援と国民の体力づくりを考える異業種交流勉強会「第49回スポーツニッポンフォーラム」が15日、東京都千代田区のKKRホテル東京で開催され、230人が参加した。

 「令和元年、まずはサッカー三昧!~なでしこW杯、コパアメリカ、U―20W杯…あなたのお目当てはどの大会?~」をテーマにシンポジウムを開催。元日本代表主将の井原正巳氏(51)、スポニチ本紙評論家で元日本代表主将の鈴木啓太氏(37)、元女子日本代表の川上直子氏(41)がパネリストとして登壇し、日本テレビの鈴木健アナウンサー(51)の司会進行で約1時間にわたり、活発な意見が交わされた。

 井原氏はA代表について「森保監督は謙虚で素晴らしい男。しっかり考えて指導している」と高く評価。鈴木氏は「前線の若い選手をうまく生かしている」と話し、川上氏は「いろいろな方が応援してくれることがパワーになる」となでしこジャパンへの後押しを願った。

 シンポジウムに続いて行われた懇親会では、東京五輪・パラリンピック組織委員会の布村幸彦副事務総長があいさつし、乾杯の音頭を取った。また、戸崎圭太騎手(38)をゲストに「オークス&ダービー予想」が行われたほか、2019年度ミス日本グランプリの度会亜衣子さん(21)、ミス日本「水の天使」の西尾菜々美さん(22)が会場に駆け付けた。

続きを表示

「令和元年」特集記事

「大坂なおみ」特集記事

2019年5月16日のニュース