東京五輪開幕まで500日 静岡県庁でPRディスプレー点灯式

[ 2019年3月12日 14:10 ]

川勝知事(中央)らが参加して行った東京五輪500日前PRディスプレー点灯式
Photo By スポニチ

 東京五輪開幕まで500日となった12日、静岡県庁でPRディスプレーの点灯式が行われた。

 静岡県は、自転車のロード、トラック。マウンテンバイクとパラリンピックのトラック、ロードの会場となる。

 ディスプレーは、東京五輪とパラリンピック開幕までの日数の掲示などを行うカウントダウンボード。セレモニーに臨んだ川勝平太県知事は「これまで以上に機運を醸成させていきましょう。みんなで力を合わせ、ワン・フォー・オール オール・フォー・ワンのラグビー精神でおおいに盛り上げていきたい。静岡の安全で快適なところを全世界にアピールしていきたい」と決意を新たにしていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「大坂なおみ」特集記事

2019年3月12日のニュース