渋谷の児童養護施設長刺殺 昨秋職員に通報され逆恨み?

[ 2019年2月28日 05:30 ]

 東京都渋谷区の児童養護施設の施設長大森信也さん(46)が刺殺された事件で、逮捕された元入所者の田原仁容疑者(22)が昨年9月にアパートの家賃滞納を巡りトラブルになった際、立ち会った施設職員が110番していたことが27日、警視庁代々木署への取材で分かった。

 職員は当時「田原容疑者は錯乱状態。ズボンのポケットにナイフのようなものが見え危険を感じた」と警察に説明。通報などの経緯から施設側を逆恨みした可能性があるとみて代々木署が動機を詳しく調べている。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「日本代表」特集記事

2019年2月28日のニュース