橋本聖子氏が発言「五輪の神様は璃花子の体を使って…」

[ 2019年2月17日 05:30 ]

 日本オリンピック委員会(JOC)の橋本聖子副会長が都内で開かれたイベントの講演で池江に言及。「五輪の神様は今回、池江璃花子の体を使って、五輪、パラリンピックをもっと大きな視点で考えなさい、と言ってきたのかなと私は思った」と発言した。

 講演後に取材陣から真意を問われた橋本氏は池江が「神様は乗り越えられない試練は与えない」とつづったことに触れ「(昨年不祥事が多発した)スポーツ界全部がもう一度新たな気持ちで一緒になって頑張って立て直していかないといけないということを池江選手のメッセージから私は受け取ったということ。池江選手が治療に専念できる環境、頑張ってもらえる環境を私たちがつくらないといけないと教えられた」と説明した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「大坂なおみ」特集記事

2019年2月17日のニュース