堺屋太一さん通夜 安倍首相、DAIGOら各界から参列

[ 2019年2月17日 05:30 ]

堺屋太一さんの祭壇(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 多臓器不全のため8日に83歳で死去した作家で経済評論家の堺屋太一(さかいや・たいち、本名池口小太郎=いけぐち・こたろう)さんの通夜が16日、東京・青山葬儀所で営まれた。

 森内閣で経済企画庁(現内閣府)長官、第2次安倍内閣で内閣官房参与を務めたことから、この日は安倍晋三首相、森喜朗元首相、森内閣で官房長官だった福田康夫元首相らが参列。竹下登元首相の孫でタレントのDAIGOの姿もあった。17日に営まれる葬儀・告別式では建築家の安藤忠雄氏、橋下徹前大阪市長らが弔辞を読む。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「大坂なおみ」特集記事

2019年2月17日のニュース