小室さん 金銭トラブル解決向け、母の元婚約者と協議へ

[ 2019年1月24日 05:30 ]

 秋篠宮家の長女眞子さま(27)との婚約が延期になっている小室圭さん(27)の母佳代さん(52)の元婚約者が23日、共同通信の取材に、小室さんの代理人弁護士から、佳代さんとの金銭トラブルに関し協議を求める文書を受け取ったと明らかにした。

 元婚約者の男性は「交際中に渡した金についての認識が食い違う。協議に応じたい」と語った。男性によると、小室さんの代理人弁護士が、トラブルの解決に向けて話し合いを提案している。

 佳代さんと男性は2010年に婚約し12年に婚約を解消した。男性によると、この間、小室家の生活費や小室さんの学費などの名目で計約400万円を支援した。

 小室さんは22日、このトラブルについて「解決済み」と主張する文書を公表。男性は「解決していない。交際中に渡した金を返してほしい気持ちは変わらない」と反論していた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「日本代表」特集記事

2019年1月24日のニュース