「キャプ翼」作者高橋陽一氏、大谷称賛「また漫画のような…」

[ 2018年11月14日 05:30 ]

大谷 メジャー新人王選出

「キャプテン翼」作者の高橋陽一氏
Photo By スポニチ

 「キャプテン翼」で知られる漫画家高橋陽一氏(58)が13日、都内で行われた障がい者アートの表彰式「パラリンアートカップ2018」に審査員として出席した。大谷が昨年まで所属した日本ハムのファン。新人賞受賞に「また漫画のようなことをやってのけましたね。一度しか獲れない賞。おめでとう」と祝福。昨年4月に発売された日本ハムグッズで、大谷の絵を描いており「また機会があれば描いてみたいですね」と再コラボを期待した。

 ≪菅官房長官「素晴らしい」≫菅義偉官房長官は会見で「素晴らしい快挙だ。心からお祝い申し上げたい」と祝意を示した。同時に「ベーブ・ルース以来の本格的な二刀流選手として活躍される中、素晴らしい活躍をした。来シーズン以降もさらなる活躍を期待したい」と語った。岩手県の達増拓也知事は「手に汗握って活躍を見守ってきた県民として、大変うれしく思う」などとコメントを発表した。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年11月14日のニュース