PR:

「いきなり!ステーキ」NYで上場記念セレモニー 社長「もっともっとアピール」

 米ナスダック市場は10日、ニューヨークで、ステーキ店チェーン「いきなり!ステーキ」などを運営するペッパーフードサービスの上場を記念するセレモニーを開いた。繁華街タイムズスクエアのナスダックの大型ディスプレーには、一瀬邦夫社長がベルを鳴らすセレモニーの様子などが映し出された。

 ペッパーフードサービスは9月下旬に日本の飲食チェーンとして初めてナスダック市場に上場した。同社は昨年2月、「いきなり!ステーキ」の海外初店舗をニューヨーク中心部にオープンし、現在はニューヨーク市内で9店舗を展開している。

 一瀬社長はセレモニー後、記者団に「もっともっとアピールすることが必要だ」と述べ、ナスダック上場を米国での知名度向上に活用する考えを強調した。東京から仕事でニューヨークを訪れていた会社員の井上知紀さん(36)は「日本企業の米国進出の牽引役になってほしい」と話した。

[ 2018年10月11日 06:24 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:10月22日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス