PR:

森永製菓「チョコフレーク」19年に生産終了へ 1967年に販売開始

森永製菓の「チョコフレーク」(公式サイトより)
Photo By スポニチ

 大手菓子メーカーの森永製菓は28日、プレスリリースを公式サイトで発表。人気チョコレート菓子「チョコフレーク」の生産、販売を終了すると発表した。

 国内の生産拠点の再編に伴い、商品を製造している千葉県野田市の子会社工場を19年12月に閉鎖するため19年に生産を終える予定。同工場で製造中の「ポテロング」は栃木県小山工場に移管して製造を続ける予定。

 「チョコフレーク」はチョコとコーンフレークを組み合わせた菓子で1967年に販売を開始。同社の人気商品となった。

 「チョコフレーク」は森永の他に日清食品グループの日清シスコが製造している。

[ 2018年9月28日 17:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:10月24日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス