米アイオワ州で大型の竜巻発生 多くの建物が崩壊して17人が負傷

[ 2018年7月20日 11:45 ]

竜巻の被害に遭ったアイオワ州(AP)
Photo By AP

 米アイオワ州で19日午後、大型の竜巻が発生。州都デモインの北東80キロにある人口2万7000人のマーシャルタウンでは多くの建物の屋根が吹き飛ばされて10人が負傷した。病院では入院患者を避難させるなど対応に追われ、市内のビルでは窓ガラスが割れるなどの被害が出ている。

 この竜巻はこのあとデモイン郊外のボンデュラントを襲い、さらにデモインの南東64キロのペラへ移動。7人の負傷者を出したペラでは多くの労働者がいた工場で壁や屋根が崩れて混乱状態に陥った。

 なお当局では、この竜巻は2つの低気圧が付近を通過した影響で発生したと見ている。

続きを表示

この記事のフォト

「紅白歌合戦」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年7月20日のニュース