PR:

29年ぶりタッグ 小泉元首相 小沢氏政治塾で講演「わだかまりはない」

講演終了後、小泉純一郎元首相(左)と小沢一郎氏は2人で取材に応じ、握手を交わす
Photo By スポニチ

 小泉純一郎元首相が15日、都内のホテルで自由党の小沢一郎共同代表が主宰する政治塾で講演した。約30年間、政敵として相まみえてきた2人の異例の急接近には脱原発政策の実現を目指す小泉氏と、9月の自民党総裁選で連続3選を目指す安倍晋三首相をけん制したい小沢氏のそれぞれの思惑がありそうだ。

 小泉氏が講演で「小沢さんとは、敵になったり味方になったりだが、わだかまりはない」と熱弁を振るうと、小沢氏は相好を崩した。6月の新潟県知事選で小泉氏が野党系候補を激励したことがきっかけで、小沢氏が打診して講演が実現した。

 小泉氏によると、89年に自民党幹事長を務めていた小沢氏の下で、全国組織委員長として一緒に全国行脚して以来のタッグ。小沢氏は野党として来夏の参院選で原発ゼロを最大の政策目標に位置付けたい考えを表明した。

[ 2018年7月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:11月16日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス