PR:

愛媛大会2日遅れ開幕 宣誓で「仲間と助け合い壁乗り越える」

西日本豪雨

愛媛大会の開会式で入場行進する、豪雨被害を受けた野村の選手たち
Photo By 共同

 26人が亡くなった愛媛県(警察庁発表)では、12日に全国高校野球選手権の愛媛大会が2日遅れで開幕した。開会式では、今治明徳の武内元主将(3年)が「このような状況でも、仲間とともに助け合うことで、大きな壁を乗り越えられると信じている」と選手宣誓。被害が大きい西予市野村町にある野村も入場行進。自宅が2階まで浸水したという林貴斗選手(2年)は「地元を活気づけられるように頑張りたい」と話した。

[ 2018年7月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:09月26日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス