PR:

タイ洞窟閉じ込め少年ら 家族らに手書きメッセージ。「フライドチキンが食べたい」

タイ北部の洞窟で生存が確認された少年や男性コーチが記した手書きのメッセージ(タイ海軍提供・共同)
Photo By 共同

 タイ海軍は7日、北部チェンライ郊外の洞窟で生存が確認された地元サッカーチームの少年や男性コーチが家族らに宛てたメッセージを公表した。「フライドチキンが食べたい」「脱出できたら、まっすぐ家に帰りたい」などと願望をしたためている。メッセージはノートに手書きで記されている。洞窟内に到達した海軍特殊部隊の潜水士に託したとみられる。男性コーチは、引率責任者として「選手の両親らにおわびいたします」と記した。

 チェンライ県のナロンサク知事は会見で「捜索よりも救出が最も難しい」と述べ、救出作業が困難であることを強調。脱出には少年らが潜水する方法と、洞窟上部から穴を掘る方法が検討されているが、現時点で結論は出ていないとしている。大雨が降れば洞窟内部には「滝や津波のように水が押し寄せる」と述べた。

[ 2018年7月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:07月17日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス