PR:

トランプ氏、拉致問題「提起」も共同声明盛り込まれず

米朝首脳会談

トランプ米大統領との電話会談後、取材に応じる安倍首相
Photo By 共同

 米朝首脳会談で、トランプ氏は日本人拉致問題について「提起した。(北朝鮮が今後)取り組む」と記者会見で明らかにした。ただ共同声明には盛り込まれず、正恩氏の反応については言及しなかった。北朝鮮は拉致問題は解決済みとの立場を崩しておらず、今回の提起が進展につながるか注目される。

 北朝鮮の最高指導者に直接拉致問題を提起した米大統領はトランプ氏が初めて。会談を受け安倍晋三首相は「高く評価し、感謝したい」と表明した。

 トランプ氏は、拉致問題と日朝関係に関する日本政府方針を正恩氏に説明した。安倍首相が12日夜の日米首脳電話会談後、記者団に明らかにした。首相は、米朝首脳の拉致問題を巡るやりとりについて、トランプ氏から説明を受けたものの「詳細は言えない」と述べるにとどめた。

 日本政府は会談内容を詳細に分析した上で、拉致問題進展を目指し、正恩氏との首脳会談を視野に日朝対話を本格追求する。

[ 2018年6月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:10月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス