PR:

女性の内閣支持率30%割れ…セクハラ疑惑影響 共同・世論調査

 共同通信社が14、15両日に実施した全国電話世論調査で、安倍内閣支持率を男女別で見ると女性の支持は29・1%で、2012年の第2次政権発足以降初めて30%を割った。女性の不支持は56・4%で、理由として「首相が信頼できない」が61・7%に上った。

 加計学園や森友学園問題のほか、財務省の福田淳一事務次官の女性記者に対するセクハラ疑惑が影響したとみられる。福田氏は、複数の女性記者へのセクハラ発言を週刊新潮で報じられた。同社ニュースサイトでは福田氏の発言とされる「抱きしめていい?」などの音声も公開された。

 内閣支持率は37・0%で、3月31日、4月1日両日の前回調査より5・4ポイント減。2012年の第2次安倍政権発足以降では、東京都議選直後の昨年7月に35・8%の最低を記録したのに次ぐ低い数字となった。不支持は52・6%で、支持を上回る逆転状態が続いた。

 また、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡る「首相案件」文書に関する安倍晋三首相の説明に「納得できない」との回答が79・4%に上った。「納得できる」は13・2%。野党が求めている元首相秘書官の柳瀬唯夫氏の証人喚問が必要との答えは66・3%、不要は27・6%だった。

[ 2018年4月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:04月19日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス