PR:

元財務官僚・山口真由氏 心理的、倫理的に官僚主導無理では

森友学園文書改ざん問題

元財務官僚の山口真由氏
Photo By スポニチ

 元財務官僚の山口真由氏は、決裁文書改ざんが官僚主導による可能性について「組織の根本を揺るがしかねないこと。官僚としては心理的、倫理的に大きなプレッシャーがある」と否定的な見方を示した。

 書き換え前の文書に、昭恵夫人や複数の政治家の名前が書き込まれていたことに違和感の声も上がっている。山口氏は「近畿財務局はノンキャリアの組織で、本来粛々と現場対応をしていく場所。政治家の名前を出され、この案件の特殊性に対するいら立ちもあって書き込んだのでは」と推測した。

[ 2018年3月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:06月23日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス