PR:

名前削除の中山元国交相「寝耳に水」、杉田氏と学園訪問の記述

森友学園文書改ざん問題

 名前を削除されていた中山元国交相は12日、取材に「書かれていたことも、消されていたことも寝耳に水だ」と述べた。中山氏は旧大蔵省出身。財務省の改ざん理由について「官僚が忖度する環境があったのではないか」と語った。

 また、自民党の杉田水脈衆院議員も事務所を通じ「文書になっていたことも、消されていたことも知らず、驚いている」とコメント。元の文書では、中山、杉田両氏が学園を訪問したと記されていた。

[ 2018年3月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:06月23日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス