PR:

有馬晴海氏「特例の計らい」出ていない 新たに出たらダメージ

森友学園文書改ざん問題

 ▼有馬晴海氏(政治評論家) 文書の書き換えはあったが、決定的な特例の計らいにあたるところが出ていない。昭恵さんに関しても事実かは分からない。麻生氏や財務省の“佐川の適当な答弁のまま齟齬(そご)があるわけにはいかない”という解釈が通る。この書き換え文書で、麻生氏の辞任や安倍政権が危うくなるところまではいかないのでは。ただ、土地の過大な値引きやゴミの埋蔵量の問題は残っている。新たな事実が出てきたら大きなダメージとなる可能性がある。

[ 2018年3月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:06月25日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス