【コラム】ジローラモ

伊が“誇る”悪童2人 去就決まってホッ!?

[ 2016年9月6日 05:30 ]

 夏の移籍マーケットも閉まり、注目されたイタリアが誇る?悪童2人の去就も決まりました。1人目は元イタリア代表FWバロテッリ。昨季はリバプールからのレンタルによりACミランで本田と一緒にプレーしていましたが、鳴かず飛ばずでシーズン終了後にはリバプールに戻りました。でもそのリバプールからもお払い箱で、移籍先を探していたんですね。

 その中でイタリアではパレルモが移籍先に浮上。シチリア島にあるパレルモは、もともとバロテッリが育った故郷なので、かなり可能性は高いとされたんです。でも素行の悪いバロテッリにとって、マフィアなどの絡みもあるパレルモは環境的に最悪と判断され、結局はフランス1部のニースに移籍することで落ち着きました。

 もう1人は、サンプドリアのFWカッサーノ。昨季、いわば泣きつく形で古巣のサンプドリアに戻ったものの、やはりその素行の悪さは直らずフェレーロ会長の怒りを買い、もはやチームにはいられない状態でした。でも、カッサーノが最終的に下した決断は契約が残っていたサンプドリア残留。本拠を置くジェノバは奧さんの故郷なので、移りたくなかったんでしょうね。ただ、そのことで今はチーム練習には参加できず、一人で練習している状態。まさに給料泥棒です。悪童はいつまでも悪童のままなんですね。(ジローラモ=サッカーコメンテーター)

続きを表示

バックナンバー

もっと見る