【コラム】ジローラモ

伊女性ハニートラップに日本選手も注意

[ 2014年10月24日 05:30 ]

 昨季までACミランでプレーしていたブラジル代表ロビーニョが今、サッカー以外のことで話題になっています。実はイタリアにいた時に、ある女性と浮気したらしく、その女性が今になってその時のことを暴露したんです。

 その女性いわく、ロビーニョが家族とミラノのあるレストランを訪れたときに一目ぼれ。家族と家に戻った後にレストランを再び訪れて声を掛けてきて、男女の関係になったらしいんです。その女性が何を望んでいるか分かりませんが、イタリアではこういったケースは決して珍しくありません。過去にもこの類いの話はありました。実は、中にはまったくうそのケースもあります。つまり、女性が売名行為や金銭目的で話をでっち上げることが少なくないんです。

 思い出すところで言えば、かつてユベントスなどでプレーした元オランダ代表MFダビッツは、付き合っていたとされる女性に、なぜだか何度もレイプされたと訴えられたこともありました。イタリアでサッカー選手はそれこそ女性の憧れの的。注意しないと、危ないトラップに引っかかることもあるんです。

 イタリア以外でもC・ロナウドが、マンチェスターU時代に女性問題でこじれ、裁判沙汰になったという噂もありましたね。日本人選手は大丈夫だとは思いますが、注意には注意が必要ですね。(ジローラモ=サッカーコメンテーター)

続きを表示

バックナンバー

もっと見る