【コラム】ジローラモ

税務署関係者の反感買うマラドーナ

[ 2013年10月26日 06:00 ]

生放送の番組で税務署に対し文句を言い連ねたマラドーナ
Photo By AP

 何かと話題に事欠かないマラドーナですが、イタリアでは今、彼の話題でまた盛り上がっています。11年6月にアルワスル(UAE)の監督に就任して12年7月に解任されてはいるんですが、今も引き続きUAEのドバイに住んでいるんですね。イタリアと遠くないことで、最近ひんぱんにイタリアのメディアに登場しているんです。

 古巣ナポリの試合を観戦に来てイタリアのテレビ番組にも生出演したんです。実は、話題となっている問題も、その番組内で起こりました。彼は以前ナポリでプレーしていた時代に税金を納めていなかったとして訴えられたことがあるんです。脱税の容疑を掛けられ、裁判にまで発展したんです。そしてその間、イタリアに戻ってくるたびに、空港の税関で高級腕時計やイヤリングを没収されたりしてたんです。

 当時受けた仕打ちの仕返しなのか、生放送の番組で税務署に対し文句を言い連ね、さらにテレビでは絶対にしてはいけない下品なジェスチャーをしてしまったんです。そうとう不満がたまっていたんでしょうね。でも、それで税務署関係者の反感を買ったのは言うまでもありません。(ジローラモ=サッカーコメンテーター)

続きを表示

バックナンバー

もっと見る